集いし者達( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)

ラグナロクオンラインのEir鯖で活動をしていますRestinです。狩りで思ったことや楽しかったことを残せたらと思っています。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ ヴァナルガンドの兜のSP基本吸収確率の検証(少し長文です)TOP検証、考察 ≫ ヴァナルガンドの兜のSP基本吸収確率の検証(少し長文です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ヴァナルガンドの兜のSP基本吸収確率の検証(少し長文です)

     ('A`)<いよっす
     ノヽノヽ
       くく



今日はまた検証について書きたいと思います。
*検証が長いですが、一番下に結論はわかりやすく書いています。


検証するのはこちら。

WS000451.jpg



ヴァナルガンドの兜

効果は
物理攻撃時、一定確率で相手に与えたダメージの1%をHP,SPとして吸収する
精錬値が5以上のとき、追加でHPの吸収量+2%
精錬値が7以上のとき、さらに追加でHPの吸収量+2%、SPの吸収量+1%、HPの吸収確率増加
精錬値が8以上のとき、さらに追加でHP,SPの吸収率増加
精錬値が9以上のとき、さらに追加でHPの吸収量+3%、SPの吸収量+2%,HP、SPの吸収率増加

となっています。

今回はSPの吸収確率について焦点を当てて考えたいと思います。


さて、狩りをする際に重要になるのはSPの吸収確率と吸収量。この二つが重要になります。



例えばです。(読み飛ばしても問題ありません)
吸収確率1%、吸収量4%のSPを吸収する場合を考えましょう(ライド帽がこの効果です)

これはすなわち、2000のダメージを与える攻撃を100回すると1回発動して

2000×0.04=80

つまり100回攻撃するとSPが80回復するわけです。

これの言い方を変えてみましょう

100回攻撃してSP80回復するということは
80/100=0.8

1回攻撃して回復するSPは0.8だけ期待することができます

これがダメージを2000与えた際に期待できるSPの回復量。期待値です。

当然この値が大きいほどSPの回復量は増えるはずです。
ダメージ×(SP吸収確率×SP吸収量)=ダメージを与えた際に期待できるSPの期待値ですね

期待値ってなんだよ('A`)という方、はこちら

期待値とは


(SP吸収確率×SP吸収量)が重要になるのがわかると思います。



今回、ヴァナルガンドの兜はSP吸収量は装備に明記されているのですがSP吸収確率が明記されていません
そのために掲示板でもかなり話題になっていたようですね。

このSP吸収確率がいくらであるかによって装備の性能が全く違うわけです。



考察の方法

レンジャーで素打ちをして調べます。

理由は
・ダメージにブレがないため。(マキシマイズパワーだとSPが減るのでダメです)
・矢の本数により攻撃回数が明確なため

1、SPを0付近まで減らし重量50%以上を保ちます。
2、その状態で素打ちする。
3、SPの回復量はダメージが一定のため、一定になります。
4、矢の減った本数から攻撃回数を求め、SPが回復した回数を求めることによりSP吸収確率を求める。


まず、大変ですがこの手法で正確な値が求められるのかを調べるためにライドワード帽で調べました。


詳細は




実験その1(ライドワード帽のSP吸収確率を求める)
*当然、記述通りなら1%になるはずです


開始時のSSです

WS000449.jpg

アークエンジェルを選んだ理由は、勝手にHP回復してくれるため。
ダメージが一発267出ているのがわかると思います。SPは一度吸収すると9回復していました。



開始時
SP39
矢の本数340本
矢筒47



終了時
SP318
矢の本数172
矢筒41


つまり消費した矢の本数(攻撃回数)
500×6+340-172=3168

SPの増加は
318-39=279

一度の吸収で9回復するから
279/9=31

よって
3168回の攻撃で31回SPは回復しているので

31/3168=0.009785

0.978%の確率で吸収していたことがわかります。
この値はライド帽子の記述の値(1%)と近いですね。


同じ方法を用いて今度はヴァナルガンドの兜を実験します。


 ガク .   ガク
   ::('A`;):: ブル <ここからが本当の…
    ::(/\):: ブル
  ((::<:: ::>:))


実験その2(ヴァナルガンドの兜の吸収確率)

実験その1と同様の手法を用いる。
ヴァナルガンドは吸収確率がわかっていないので、先ほどよりも施行回数を増やします。


ただしターゲットはエンジェルポリンにしています。
*理由はアークエンジェルがいなかったため。ヒールを自分でしてくれるキャラとしてエンジェルポリンがいると思ったのですが、エンジェルポリンはHPが減らないと自分に対してはヒールしないので結果としては微妙なキャラを選んでしまいました。


WS000450.jpg

ダメージは294出ています。ヴァナル兜で一度に回復する量は2となります(確認済み)


実験結果

最初
SP18
矢138
矢筒41

↓①

SP104
矢32
矢筒34

↓②

SP146
矢138
矢筒30

↓③

SP220
矢86
矢筒23

↓④

SP238
矢134
矢筒21


①②③④それぞれについてSP吸収確率を計算すると


(86/2)/3500=0.01228
1.228%


(42/2)/2000=0.0105
1.05%


(74/2)/3452=0.01071
1.071%


(18/2)/1052=0.008555
0.855%

最後の④は1052回しか施行してないのでブレが大きいですが全てを包括して考えると
(220/2)/10004=0.010997

1.099%


以上より吸収確率は1.099%と求めることができました。

このことをライド帽子と比較してみましょう。

ライド帽子のSP吸収確率は1%、SP吸収量は4%です
期待値を求める係数としては
0.01×0.04=0.0004です。

ヴァナル兜(精錬値が+7未満)
SP吸収確率は1%、SP吸収量は1%です
係数は
0.0001です

+7ヴァナル兜
SP吸収確率は1%、SP吸収量は2%です
係数は
0.0002です

+8、+9については手に入らないため検証できていません。
巷では1%増加と言われていますが検証データがないため信用できません。(当然その通りかもしれませんが。)


上記のことからわかるのは

ライド帽の1/4のSP吸収が期待できるのが+7未満ヴァナルガンド兜

ライド帽の1/2のSP吸収が期待できるのが+7ヴァナルガンド兜



結論
ヴァナルガンドの兜のSP吸収確率は約1%と考えることができます。
施行回数は10004回のためある程度信用できるデータです

ライド帽の1/4のSP吸収が期待できるのが+7未満ヴァナルガンド兜

ライド帽の1/2のSP吸収が期待できるのが+7ヴァナルガンド兜

+8、+9についても調べたかったのですが、そのような予算がありません。申し訳ありません

以上です。最後まで数字とお付き合いくださってありがとうございます。


     ('A`)<ありがとな!
     ノヽノヽ
       くく


関連記事として以下のような考察もしてます

ヴァナルガンドの兜とスキンオブシャドウのSP回復率考察へ、続きます。(クリックすると飛びます。)


2011年1月29日追記
+9ヴァナルガンドの兜検証へ、続きます。(クリックすると飛びます。)



ランキングに参加しています。
押してくれると嬉しい

    ('A`)<押してくれ 
    ノ ノ)_






あとがき。
この実験はアクエンと戦ってるときに協力してくださったRK様、ヴァナルガンド帽を快く貸してくださった方の協力がなければできませんでした。ありがとうございます。



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。